~青森1泊2日~弾丸旅行~


弊社のHPにもUPしている「津軽鉄道ストーブ列車」と「みちのく温泉」2日間へ行ってきました~ 😛
国内手配のちえりです。青森発上陸へ向け、出発!!そこで目にしたものとは・・・

IMG_0619 IMG_0632

なんと、ANAなのに、緑色の機体~ 😯
これ、なんと3体しかないECO FIRSTジェット機で、ジャンボ機が滑走路で助走する燃料で、
この緑ECOちゃんは、伊丹から高知まで飛べるというほんとにエコな飛行機なんですね~
座席は、プロペラの真横。帰りは片方しかプロペラ回ってなかったりして、緊張感はエコではなく・・・笑
だけど、心温まるキャビンアテンダントさんたちのおもてなしで、素晴らしい旅の始まり~

IMG_0625

現地では、贅沢にも1日目は貸切タクシーがついていまーす。五所川原交通の秋元様さま。
IMG_0697

あおもり検定 上級・太宰治検定「津軽」編・上級 「お伽草子」編・津軽ひろさき検定 中級の持ち主。
そして、おもてなしの心も上級の秋元さんのおかげで、旅は順調に、そしてとても勉強になる観光ができました教えてもらったことを、いっぱいいっぱい書きたいけれど、写真メインで突っ走ります

IMG_0685

あ、観光箇所館内は、走っければ、まね!!なので、ご注意を~

IMG_0656IMG_0665

こちらは、五所川原の立佞武多(たちねぷた)・・・高さ23M・重さ19t・・・人力20人で動かすとか・・・
大迫力・圧巻っすこれマジやばいっす
IMG_0869

こちらは、青森ねぶた。五所川原の縦長に対し、横長なのが青森ねぶた。
どちらがすごいって・・・それは、実際に見てみて、判断してくださいね~ 😀 私は、立・・・

IMG_0716 IMG_0725IMG_0728IMG_0723

メインのストーブ列車~。手書きの時刻表に・レトロな社内~。するめとワンカップ買っていっぱい・・・。
かわいいお姉さんが、お客様のするめを一つ一つ丁寧にストーブで焼いてくれ、割いてくれるという優しさ雪の中で、心温まります~

五所川原駅~金木駅まで約20分の乗車後は、これまたメインの太宰治の生家「斜陽館」。

IMG_0737 IMG_0774 IMG_0778 IMG_0796

109年前の建物。太宰治が生まれる2年前にできた建物。当時5~6万円の建物。
今で言うと、なんと7~8億の建物なんだって~超お金持ちだったんですね~。
治の大学時代なんて、月に150~200万円相当の仕送りがあって、なのに学費を払わず飲み歩き
結局卒業しないボンクラ息子・・・。だけど、誰にも無い感性で、17版すべてが、今でも販売され続け
絶版が1冊もない作家は、いないとか・・・。結婚秘話や愛人の話など、自分たちだけでは知りえることの
できなかった情報を聞きながらの見学は楽しかったな~

2日目は弘前、弾丸弾丸2時間滞在。タクシーで町をかけめぐる~(2日目は実費・・・)

IMG_0923 IMG_0927 IMG_0915 IMG_0932

IMG_0936

400年前の建物が残っている弘前は、本当に貴重な街なんだとか。。。
今度はゆっくり回りたい!!

最後に、青森はやっぱり、「りんご」に包まれてました~。どこにいってもりんごりんご・・・

IMG_0940

白浜のパンダ押しにびっくりしたり・・・三重の赤福押しにびっくりしたけど・・・
青森のりんご押しも相当なもの~

そう考えると、神戸って・・・。そこまで胸を打つ観光資源て・・・。観光客の心に残るものは何なんだろう・・・。なんて思いながら岐路に着きました 😛

次は、夏祭り本番に行きた~い東北4大祭りは、8月2~8頃に開催されます!お申し込みはお早めに~今なら、なんとかして、お取りしますよ~

 

▼今回参加したツアーはこちら!2016年3月30日までの冬限定ツアーです
【ANA+宿泊】伊丹発着!津軽鉄道ストーブ列車とみちのく温泉|青森2日間

 


The following two tabs change content below.

ちえり

神戸本社 手配担当