【台湾】家族ビザ(台湾人配偶者、未成年子女)の申請一部の一部再開

(2021年9月15日現在)

台湾中央感染症指揮センター(新型コロナウイルス対策本部)は9月13日、居留証(ARC)を持たない外国籍の配偶者と未成年の子供について、入国申請の受け付けを再開すると発表しました。

以下、台北駐日経済文化代表処ホームページより引用

家族ビザの申請を一部再開いたしました。該当の方は下記の要件をご確認ください。

1)2021年5月19日から9月13日の間に家族ビザ(TS、TC)の期限が切れた方一律で2021年12月31日まで入境期限を延期いたします。各代表処で改めてビザ申請をする必要はありません。

2)家族ビザを新規で申請する方
現在の対象は台湾人配偶者、またはその台湾人の20歳未満のお子様のビザのみとなります。
対象の方は台北駐日経済文化代表処ホームページから必要資料を確認し、ご予約の上、ビザ申請してください。

海外旅行

ビジネス旅行をお探しの方はこちら ビジネス旅行専門サイトBiz旅

JTSが選ばれる理由

IMGアカデミースポーツ留学

JTSゴルフコンシェルジュ

JTS海外渡航情報

JTSブログ

  1. ラジエーションハウス

    業務紹介|ドラマ「ラジエーションハウスⅡ」の撮影に協力しました◎2…

    2021.10.05

  2. 業務紹介|TOKYO2020パラリンピック|フランス陸上選手団の合宿のお…

    2021.08.24

  3. フランス柔道

    業務紹介|TOKYO2020|フランス柔道選手団 事前合宿受入業務および…

    2021.07.20

  4. 業務紹介|ドラマ「華麗なる一族」に協力しました◎2021年

    2021.04.13

  5. 【添乗レポート】大阪日帰りツアー

    2021.04.05