先輩に聞く!社員インタビュー

未来の後輩となる皆さまに向けて、先輩社員にインタビューを行いました。 日本ツアーサービスに入社を決意した理由は何だったのか、実際に入社しての感想、一緒に働く仲間たちのこと、社内の雰囲気や人間関係の様子など、旅行会社のリアルを先輩たちが明かします。 日々どんな仕事をしているのか、将来の目標は何か等、仕事に対する想いや夢についてもざっくばらんに語ってもらいました。

私たちにしかできないサービスを提供していきたい

大阪支店 支店長 営業|2006年入社藤島/FUJISHIMA

入社理由・入社の経緯

大学卒業後、結婚、出産を機に職場を変わりながらも一貫して旅行会社に勤務。海外を中心に企画、営業、航空便手配など様々な角度から旅行会社の仕事に携わった後、当社に入社。当初は、手配担当として入社しましたが、その後営業に配置転換。当時、既に2人の子供がおり、5年前に3人目を出産。3人目の出産時には、家でじっとしていられないと産前産後休暇のみで復帰。2015年4月、大阪支店の立ち上げに伴い、支店長に就任。夫を始めとする家族に助けてもらいながら、日常の営業活動~支店運営、海外を含む添乗もこなすワーキングマザーです。

現在の仕事について

ネット上にも様々な情報が溢れる昨今において、「あなたがいて、想像してた以上の旅行ができた」「相談して本当によかった」と言って頂けるようなプロとしての仕事を心掛けています。その為には、プロとしてどれだけの情報を持っているかがカギとなります。ホテルの口コミサイトはもちろん、マニア向けのマイレージ情報などにも精通し、雑誌、新聞などの媒体はもちろん、お客様からいただく情報や、自分自身が実際行って肌で感じた生の情報。これらの情報を総合的にまとめ、プロとしての視点を加えて綿密に企画し提案します。法人営業の面白いところは、私たちの提案する旅をきっかけに、お客様が事業推進・事業拡大の情報を得て喜ばれること、又様々な業界のパイプを通じて新たな事業計画の為に新しい出会いをご提案できるところにあります。

プロとしての仕事を常に心掛けています。

JTSの社風・特徴

お客様が喜んで下さる仕事をして、そしてその結果として会社に利益がもたらされる。そんな仕事をしたいと日々の仕事に臨んでいます。大手企業では、決まった商品があってその枠を外すことが出来なかったり、これまでのやり方を変えていくことにものすごい労力がかかってしまったり、又「いい!」と思う企画でも稟議がおりずに実現できなかったり。。そのような制限を受けず、「お客様が喜んで下さることをする」ということを考えの軸において、仕事を進めることができるのが当社のいいところであり、旅行業に携わる者としてやりがいを感じるところだと思っています。

今後の目標

まずは大阪に拠点を開いたことで、新しいお客様との出会いがあり、新たな仕事が始まりました。国際会議の運営に伴う仕事にも着手し、ただ会議に出席するだけでなく、海外からお越しになるお客様へ日本のサービス、日本の良さを伝えることが出来る様々な企画を考えています。常に新しい情報を仕入れ、行ってみて、お客様の立場に立った感覚を持ちながら、そこへ長年の経験を活かしたプロとしての提案を加えて、私たちにしかできないサービスを提供していきたいですね。そしていずれは、世界中の人をお客様にしたいと思っています。

応募を検討されている方へ
旅行会社も千差万別。
弊社は業界に染まらない「旅行会社」なので、
「旅好き」「人好き」「やりがい好き」なら充実した毎日が待っている職場です!

ABOUT ME

出身地 東京生まれの、神戸育ち
趣味・特技 思い立ったら、即旅立つ。旅のマル得情報を探すこと。あっと驚く絶妙なルート、プライスでの旅程提案。
好きな言葉 誤差範囲
思い出の地 南極:氷山を照らす朝陽と、氷の色が忘れられない
ウィーン:ワイン、カフェ、歴史、芸術、自然。
訪れたい場所 ミコノス島:青と白のコントラスが織り成す景色の中で、ボーっとしたい。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用エントリー