旅レポ|モントリオール・ナイアガラ なぎなた国際大会2015応援ツアー/カナダ

先日は初夏のカナダを添乗してきました。
夏至にあたる日でもあり、日も長くて、気候良くて、天候にも恵まれて、この上ないベストシーズン!
(もちろん紅葉の時期もベストシーズンですが)

今回のツアーはモントリオールで行われる『なぎなた国際大会』の応援をご案内するツアー。

選手たちは社長の添乗で先に現地入り。
ただ、私たちは出発から大波乱。
予定していたエアカナダ(トロント行き)が機材不具合の為、4時間待たされた挙句フライトキャンセルになり、
メインの試合観戦が出来ないという事態での翌日出発。。。

キャンセルしても仕方ない状況の中、全員が継続参加してくださり、
一緒にカナダを旅行することが出来て本当にうれしかったです。

ところで、みなさま『なぎなた』という競技はご存知でしょうか。

聞いたことはあるけど、あまり詳しく知らないという方が多いのではないかと思います。
わたしも実際なぎなたの競技を見るのは初めてでしたが、
一見剣道に似た武道で、細かいルールや武具が剣道とは少し異なります。
また、女性のイメージが強いですが、男子の部もあります。 特に外国では男子選手の方が多いようです。
詳しくはwikiやyoutubeでチェックしてみてください(^^)


到着2日目は親善試合の観戦をして、午後はモントリオール観光へ。
私も楽しみにしていた観光です。

モントリオールといえばやはり『ノートルダム大聖堂』!
外からでも素晴らしいですが、中へ入るともう言葉を失う美しさ!


ノートルダムに酔いしれたあとは、冬の長いモントリオールならではの
発展したアンダーグラウンドシティー(地下街)を抜けてチャイナタウン、そして旧市街地へ。
モントリオールの地下街は日本の地下のイメージと違い、写真のように天井が高く、明るいのが特徴。


旧市街地は18世紀の雰囲気を残す石畳の素敵な町並み。
お土産屋さんやレストランが軒を連ねるなか、広場では大道芸が行われ、とて賑やかでもあり、でもとても穏やかな午後。


夕食は皆さんで、旧市街のテラスのレストランでシーフード料理をご賞味。

短い夏のモントリオールの夕暮れを堪能できる素敵なテラスレストランでした。

日は変わり、翌日は選手団と合流してトロントへ向かい、そこからバスでナイアガラへ。
ナイアガラといえば、世界三大名瀑の『ナイアガラの滝』!ですよね。

この日はすっきり青空で、濡れてもすぐ乾く暖かさなので、まさに滝日和!

スカイロンタワーで昼食を取った後は『ナイアガラクルーズ』で全身滝のシャワー体験♪
間近で見る滝はすごい迫力!!

お天気のなかの、モントリオールにナイアガラ観光、皆さんとっても楽しんでくれてました。
私もご一緒していて本当に楽しかったです。

このときもわれら『なでしこJAPAN』はカナダはバンクーバーにてW杯中。
帰国日のオランダ戦も見事勝ち抜き、まだまだ勢いの止まらない彼女たちの今後の試合を楽しみに乞うご期待!ですね。

皆様、次のカナダのシーズンは9月末の紅葉期!ロッキーからケベック州に渡るメープル街道です。
ご旅行ご計画の際は是非日本ツアーサービスまで。
皆さまのご旅行のお手伝い、がんばりますのでお気軽に ♪

神戸本社 SE

    この記事を見た人はこのページも見ています

    1. 旅レポ|鶴橋で焼肉!大阪DEEPツアー/大阪府

    2. 旅レポ|ストーブ列車とみちのく温泉へ1泊2日弾丸旅行/青森県

    3. 旅レポ|百聞は一見にしかず!フィレンツェ”いいもの探し”の旅/イタリア

    海外旅行

    ビジネス旅行をお探しの方はこちら ビジネス旅行専門サイトBiz旅

    JTSが選ばれる理由

    IMGアカデミースポーツ留学

    JTSゴルフコンシェルジュ

    JTSホテル空室情報

    JTSブログ

    1. 業務紹介|現地駐在員・外国人技能実習生の緊急帰国手配

      2020.05.15

    2. これだけは押さえたい!ディズニー情報♪

      2020.05.14

    3. フリートーク|M家ハワイへの道~滞在中移動手配編~

      2020.04.07

    4. フリートーク|添乗員 藤島のワイン&ゴルフ紀行 海外ナパ編

      2020.04.03

    5. フリートーク|M家ハワイへの道~ホテル編①~

      2020.03.26